アルミ製シェルター

REST

アルミ製シェルター

●アルミ合金製 ●アルマイト処理後電着塗装 ●W 4108.5×D 2474×H 2516mm ●290kg ●組立式

【PHOTO: 東洋大学(埼玉県朝霞市】
※ベンチ(RT-R141302)は別売です。
※アルミ製シェルターは、風速34m/s、地表面粗度区分Ⅲで設計しております。
(建築基準法施行令第87条に基づく)
※耐雪仕様は地域により条件が異なりますので、都度ご確認下さい

  • アルミ製
  • 要施工

製品特長

パネル屋根式構造のオールアルミ製シェルター

パネル式の屋根構造(特許申請中)の採用により施工が簡単に行えます。
高耐力アルミ材の採用で2.4mのワイドな奥行きを実現しました。

アルミ製シェルターの特徴

施工が簡単

パネル式屋根構造で施工が簡単。
母屋や化粧板の一部などの部品点数を削減し、構造を単純化しました。

景観に馴染むシンプルデザイン!

雨樋一体型のシンプルデザイン。
構造の一部に樋の機能を持たせることで、すっきりした美しいデザインを実現しました。

力強さと優しさを表現!

高耐力(耐力205N/mm2)のアルミ材を使用。
構造的な高強度を実現した上で、曲線の持つやわらかみを生かした設計を採用しました。

積雪仕様も承ります。
(中間柱付で積雪2000mmまで)

品番RT-R140195
※耐雪仕様は地域により条件が異なりますので、都度ご確認下さい。

アルマイト処理後の電着塗装で
長期使用可能に

 

アルマイト処理を施すことで、アルミの素地に浸透する厚い皮膜を形成して錆を防ぎます。また、焼付塗装や吹付塗装よりも耐候性、耐衝撃性に優れた電着塗装を採用しています。