2012-09-12

高円宮殿下記念スポーツパーク(城西国際大学サッカー場)
サッカー関連製品のご紹介

こんにちは、本社備品市場担当です。
2012年6月に千葉県東金市にオープンした、高円宮殿下記念スポーツパーク(城西国際大学サッカー場)にて国内で初めて新型Jボックスを納入しました!今回はその素晴らしい施設と弊社納入製品の紹介をさせていただきます。


●施設紹介

この事業は、同校の創立20周年記念事業の一環として整備されました。施設名はスポーツ振興や国際交流活動に尽力した高円宮殿下(2002年薨去)のご功績を称え、またそのご遺徳を次代に継承すべく「PRINCE TAKAMADO MEMORIAL SPORTS PARK(高円宮殿下記念スポーツパーク)」と命名されたそうです。

メモリアルゲート

広さは約33,000平方メートルで、公式試合が可能なサッカーグラウンドとクラブハウスおよび多目的広場(芝生)で構成されています。サッカーグラウンドの面積は、約10,750平方メートル。夏場におけるグラウンドの表面温度上昇を抑える人工芝(ロングパイル)を施しています。その他ナイター設備や約300名収容可能な観覧席を設けています。

屋上観客席やトレーニングルームを備えたクラブハウス

クラブハウス屋上観客席からのグラウンドの様子。
サッカー場全体が見渡せ、まるでテレビ中継を見ているようです!

納入製品紹介

国内で初めて納入された新型Jボックス。前柱の曲線がアグレッシブさとスピード感を表現しており、サッカー場の雰囲気を高めています。

45分計を備えた「デジタルスコアボード」遠くからでも視認性抜群です!

ルイ高アルミ製サッカーゴールの看板製品であるポトハンター?
Jクラブチームから学校まで多くの施設で採用されています。

フリーキックやドリブル練習が可能な「BERETT」
コンパクトなのでワゴンに積んで合宿所や遠征先でもお使いいただけます。

●チーム紹介

現在、千葉県大学サッカーリーグ2部に所属する城西国際大学サッカー部は、2011年4月より北海道フットボールクラブ(コンサドーレ札幌)のチーム統括部長や横浜マリノスのゼネラルマネジャーなどを歴任された小山哲司監督が就任され、まずはリーグ1部を目指されています。昇格に向けルイ高の器具が少しでもお役にたてればと思います。城西国際大学サッカー部の皆様のこれからのご活躍を期待しています!

城西国際大学サッカー部ホームページ

一覧表示に戻る