2011-08-10

ワンランク上のプレー環境を目指した野球場アイテム

ルイ高情報ページの第4回は、夏といえば甲子園で暑く・熱く盛り上がる全国高等学校野球大会。すでに甲子園では連日熱い戦いが繰り広げられています。今回は日本に最も根付いている球技スポーツといえる「野球」にスポットを当てて、野球場のグレードアップのためのイチオシアイテムをご紹介致します。
「品質」だけではなく、「節約」「ECO」を掲げる製品を是非チェックして下さい。

【PRO Spec ピッチャープレート・ホームベース】
〜プロ施設・甲子園予選会場でも使用!
耐久性を追及した製品〜



  • PDFファイルのダウンロードはこちら
  • ●チェックポイント1(ゴム本体)
    本体は「天然ゴム」を使用しています。プロの使用に堪える高耐久性・長寿命を追求したハイグレード仕様です。従来製品と比べ、引張強さと引裂強さは2倍以上を実現しました。これにより、交換スパンの延長につながり、維持管理コストや廃棄物の削減に効果的です。

    ●チェックポイント2(土台部)
    土台は「再生プラスチック」を使用しています。従来の木製の土台とは異なり、ゴムのみの交換で土台は半永久的にご使用いただける為、メンテナンスコストの削減につながります。廃棄物の削減や森林保護への貢献からエコマークを取得している製品です。


【バットケース 再生PETパイプ仕様】
〜ダッグアウトの必需品!環境と
使用者のバットに配慮した製品〜



  • PDFファイルのダウンロードはこちら
  • ●チェックポイント1(パイプ部)
    CO2の削減に貢献しています。地球に優しいパイプを使用しており、約78%のリサイクルPETを使用しています。焼却処分しても、塩素系の有毒ガスを排出しません。
    また、今までのバットケースはパイプ部が破損すると本体ごとの交換でしたが、この製品はパイプ部のみの交換が可能になりました。

    ●チェックポイント2(本体部)
    痛めやすいバットの先端を傷つけないゴム板加工仕上げです。従来の鉄パイプからリサイクルパイプを使用することで金属バット表面も傷めにくい構造になっています。
    また、上部はパンチング板で仕上げ、ヘルメットなど道具置きとして利用して頂ける製品です。


*製品の詳細情報やご不明点等ございましたら、お気軽にお電話またはメールにてお問合せください。
製品づくりにこだわり、各野球場施設にあわせて野球場アイテムをご提案させて頂きます。

一覧表示に戻る