【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。
【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。

【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。 永くご愛用頂くために



こんにちは。ルイ高営業2グループです。
今回は器具のメンテナンスについて、ご紹介したいと思います。

公園や学校など、さまざまな場所で見かけるテントシェルター。
「形あるものはいつか壊れる」とよく言いますが、それは器具も同じこと。
特にテント生地や”かがり用”ロープは消耗品のため、年月による劣化は避けられません。
しかしながら納入後のメンテナンスによって器具を長持ちさせることができ、
ひいては安全性や美観の維持にも繋がります。

こちらは納入後16年経過したテントシェルターです。
かがりロープが切れてしまい、テント生地も破れてだらりとぶら下がっています。

 

次にご紹介しますのが、納入後14年のテントシェルター。



納入後14年経過しているため、さすがに柱の根本に少しサビが浮いてきておりますが、
とても綺麗に使用されています。

気がついた時に手をかけてやることで修繕にかかる手間が小さくて済み、
器具を長持ちさせることができます。

初めにご紹介したテントシェルターで例えるなら、
かがりロープが切れた時点で補修しておけば、テント生地の破れを防ぎ公園の美観を維持できます。

「メンテナンス」といっても難しく考える必要はありません。
ルイ高では、製品ごとに安全点検表を添付しておりますので、
どなたでも必要な時期に必要な点検を行うことができます。

ちなみにどういった表が添付されているか、
テントシェルターの点検表を例にご紹介させて頂きます。



さて、このように10年以上ご愛用頂いているテントシェルターですが、
2013年度カタログより大幅なモデルチェンジを行います。
製品開発にお客様の要望を組み込み、ロープを使用せずテント生地を固定する方法を採用しております。
(特許申請中)

ロープが切れる心配もありませんし、積雪時のテント取り外しも容易です。
また、屋根に曲線を配したやわらかみのあるデザインになっております。
いかがでしょうか?なかなか可愛らしいでしょう!?



この他にも新年度に向けて新たな製品を取り揃えて参りますので、
どうぞご期待ください。

【ルイ高情報ページ】|永くご愛用頂くために

【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。
【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。
株式会社ルイ高
屋外スポーツ公園施設器材のことならルイ高へ。
ルイ高は、サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなど、環境と安全に配慮した製品開発を通して、気軽に健康を育める笑顔あふれる社会の実現に貢献します。
「カタログのご請求」や「製品のお問い合わせ」は、専用フォームからどうぞ。
製品へのご要望も受け付けております。