【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。
【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。

【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。 防災公園で活躍するスポーツ器具



こんにちは、営業2グループ 建設市場担当です。

兵庫に拠点を置く当グループの担当エリアは1995年に阪神・淡路大震災で甚大な被害を受けましたが、現在では
復旧し神戸を中心に過去の状態を取り戻しつつあります。

昨年は東日本大震災という痛ましい天災がありました。東北を中心に甚大な被害を受け、今も復旧作業が続いて
おりますが神戸の町と同様に一日も早い復興を願うのみです。

今回は東日本大震災時にも活躍した「兵庫県立三木総合防災公園」にスポットをあて、防災公園内スポーツ施設でも
活躍するルイ高器具のご案内と防災対応製品のご紹介をさせていただきます。


●そもそも防災公園とは?

防災的役割を担う都市公園の中でもとりわけ高い防災機能を持つ都市公園を、国土交通省が整備を推進しており、
「地震に起因して発生する市街地火災等の二次災害時における国民の生命、財産を守り、大都市地域等において
都市の防災構造を強化するために整備される広域防災拠点、避難地および避難路としての役割をもつ都市公園
および緩衝緑地」と説明があります。


●防災公園の役割

三木総合防災公園では、主に次の目的を担っています。
(1)資機材・機器・食料・医薬品等救援物資の仕分け・集配拠点
(2)復旧・救援要員の活動拠点
(3)救援資機材・食料等の備蓄拠点
※東日本大震災時には支援品の受付会場となるなど、(1)の機能をフルに活かして大きく活躍しました。


●防災公園におけるスポーツの分野

三木総合防災公園では2006年10月には「のじぎく兵庫国体」で少年男子サッカー競技・知的障害者サッカー競技が
開催され、弊社サッカーゴール、ターフトレイ、ほかが使用されました。


サッカーゴール RT-F011907

ターフトレイ RT-F010926


■ 主な納入実績 ■




●防災製品として使っていただけるルイ高製品

タンカ収納式 ルイフェンスをご紹介します。

多目的運動施設や公園、学校で広く利用されている軽量アルミフェンス柱だからこそ、有事の際に役立ちます。
簡易式でも日本工業規格が定める強度と機能を兼ね備え、組立時も特別な工具は必要ありません。



以上、スポーツで日本を元気にできるよう少しでもお手伝いができればと思います。
これからもルイ高製品をよろしくお願い致します!
【ルイ高情報ページ】|防災公園で活躍するスポーツ器具

【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。
【RUI-TAKA】サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなどスポーツ用品をお探しの方はルイ高にお任せ下さい。
株式会社ルイ高
屋外スポーツ公園施設器材のことならルイ高へ。
ルイ高は、サッカーゴール、フットサルゴール、スコアボードなど、環境と安全に配慮した製品開発を通して、気軽に健康を育める笑顔あふれる社会の実現に貢献します。
「カタログのご請求」や「製品のお問い合わせ」は、専用フォームからどうぞ。
製品へのご要望も受け付けております。